【まじで!?】ブログで1円でも稼いだら住民税を納めなさい!

【この記事は約 4 分で読めます。】

どうも~!

かれこれ3ヶ月近くブログの更新をせず、デレステとアニソンライブやら聖地巡礼を全力で楽しんでいたプラナリアと申します。。

ぼくは複数のことを同時並行で進めることができない人間だということがよくわかりました。

人生を全力で楽しんでいる私とは違って、こそこそと小銭を稼いでくれていた「将来の夢はプラナリア」。年間サーバー代金はせめて稼ぎたいなぁって思ってたけど、それは案外余裕でした。ありがとう。ありがとう。

確定申告の時期になってきましたが、稼いだお金が20万円以上の人だけが所得税の納付義務があるとかなんとかいろんな記事に書いてたので、なぁ~だ私には関係ないなぁ~。って余裕ぶってたらどうやらそうでもなかったので記事にします!

スポンサーリンク
レクタングル大

住民税を納めます!

ハヤテのごとく!!1話より引用(©畑健二郎/小学館・白皇学院生徒会・テレビ東京)

で、住民税って何?

って人もいると思うので簡単に。。

住民としてその土地で暮らしている人が、その能力に応じて支払わないといけない会費みたいなものですね。稼いだ分だけ会費を払えと。

そしてその年に稼いだお金(収入ー経費)が20万円以上の人間は所得税と住民税を。

20万円以下の人間は住民税を納めるみたいですね。

今回私は2016年1月1日~12月31日までの収入がだいたい20000円で、経費(ブログサーバー代)16000円だったので、差し引き4000円分だけ税を納める手続きをしました!

これって面白ですよね。完全自己申告なんですよ。

仮に50万円稼いでも、35万円のパソコンをブログ書くために買いました!

って申告すれば、稼いだお金は15万円だから住民税だけの納付でいいんですよね~(*´ω`)

住民税の納め方教えるよ!

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない7話より引用((C)ANOHANA PROJECT…)

っとその前に準備するもの書き出しま~す!

会社の源泉徴収票

こんなやつです。

ぼくは会社のMy PCより自分で印刷しました!副業がごにょごにょうるさくなるとめんどくさいから、こっそり準備したいものです。

印鑑

朱肉は市役所にあります。

収益ページのコピー

わたしの場合はGoogle adsenseの収益ページと、もしもアフィリエイトの収益ページをコピーしました。

直接使うことはなかったんですけどね、収支内訳帳を書き出すときに便利だよね

経費の領収書とか

わたしはエックスサーバーの領収書を印刷しました

収支内訳帳

収入

経費

差し引き

この3つを殴り書きしたコピー用紙でしたが問題ありませんでした!

あとは書き込む!!これに!

【表】

【裏】

細かく説明しよう!

ハヤテのごとく!!1話より引用(©畑健二郎/小学館・白皇学院生徒会・テレビ東京)

とりあえず自分の源泉徴収票を見ながら聞いてくれ

わたしはは上の赤枠で囲まれた欄しか記入がなかったのでそこしか解説できない。

あ、あとね。これから先、③と④は使いません。

ごめんなさい。

住所とか名前とか

ここはさすがに説明いりませんよね(*´ω`)あなたの個人情報を!

収入金額等

源泉徴収票の①を記入と、ブログの収入(入ってきたお金全て、経費も含め)を記入してください。わたしは20000円くらい

所得金額

源泉徴収票の②を記入と、ブログの収入ー経費を記入してください。わたしは4000円くらい

合計には、記入した金額の合計を!

所得から差し引かれる金額

源泉徴収票の⑤を記入。ほかにも保険料払っている人はそこも記入!!

あとはなんか基礎控除に最初から記入されている330000円と自分が記入した金額を合計してください!

それと!自分で納付(普通徴収)に☑を入れてください!

これ重要らしいよ!

給与から差し引きにしちゃったら、会社にばれちゃうかも!

裏行くぞ!

これで最後です!裏蓮(ry

種目には「ブログ収入」って書きました!

収入金額は得たお金すべて、わたしは20000円くらい。

必要経費は、経費です。わたしは16000円くらい。

はい終わり!!

あとは市役所の人に提出してくださいね~!

後日納税のなにかが送られてくるらしいです!

あ!市役所の市民税課ってとこで今回の件は行いました!

納税期間は2月中旬~3月中旬なので!

お忘れなく!

忘れちゃうと脱税で捕まっちゃうかもですから!!

わかりにくかったかもですが、ほぼ来年の自分に向けて書いてたのですいませんね(*´ω`)

では!!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

★良い!と思ったらシェアお願いします!

★ぼくのフォロワーになってください!

トップへ戻る