辛い(カライ)と辛い(ツライ)はなぜ同じ漢字なのか。

【この記事は約 1 分で読めます。】

IMG_4159

この前先輩の家で「辛ラーメン」を一口いただいた時、すごくおいしかったのだ。

それでワクワクしながら夜ごはんとして食べてみたのだが、

スポンサーリンク
レクタングル大

カライのは好きだが、ツライのは好きじゃない

1口目はおいしかったです。

2口目でむせました。

3口目でツラくなりました。

皆さん気を付けてください。

相当カライの得意な方じゃないとあれは乗り越えられないかもしれん。

タイトルにもどります

なぜ、「からい」と「ツライ」は同じ漢字なのか?

調べてないので予想。

まぁ普通に考えると、

その漢字を考えた人が

「からい=ツライ」

だったってことなのか?

調べてみればわかるだろうから調べてみましょう。

調べてみた

え!?理由がわかってない!?

どうやら単純に漢字作る際に、今のように単語だけじゃ見分けがつかないことに不便とも感じることなく、そのまま決定しちゃったのかな?

なんかぱっと調べただけじゃ、明確な理由が書いてなかったな。

まとめ

辛ラーメンを好んで食べているひとがどのくらい存在するのか。

そこがすごく気になりました。

ただ単純に僕が辛いの苦手なだけなのか。

とても人間が食べて良い辛さじゃない気がした。

以上!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

★良い!と思ったらシェアお願いします!

★ぼくのフォロワーになってください!

トップへ戻る